Firefox 4 でrein/4.0alphaを使ってみた

Mozilla Firefox 4 のテーマとして,楠見直人さん(@naoto_kusumi)が開発しているrein/4.0alphaを使ってみました.
モノクロで落ち着いたテーマなのでFirefox使いにはぜひお勧めしたい逸品.ただしFirefox 4対応版はまだアルファ版ですので注意.

せっかく使ったのでスクリーンショット晒し.ちなみに私の環境はこんな感じ.
OS: Windows Vista Home Premium (32bit)
OS theme: Windowsクラシック
Browser: Mozilla Firefox 4.0 (ja)
Fx theme: rein/4.0alpha

なお,Firefoxはメニューバー常時表示についてるのですが,今回はスクリーンショット撮るためにメニューバー非表示(Fx4の初期状態)にしています.アドオンはいろいろ入っているのですが,今回は説明割愛.

ブラウザ全体のイメージはこんな感じ(クリックで実寸表示)
rein/4.0alpha 全体イメージ

私の環境でのポイントは「VistaでWindowsクラシックテーマを使っている」ところだと思います.その関係で違和感があるのが以下の2点.

rein/4.0alpha 左上のFirefoxボタン(1.5倍拡大)

画面左上のFirefoxボタン(マウスオーバーしているので青く光っています).
このボタン上部のラインが,ウインドウ上部のラインよりも若干下がっています.私の環境(画面解像度1280×800)だと液晶1ドット分のズレです.

rein/4.0alpha ウインドウ右上

画像はウインドウ右上.左上もそうなのですが,Windowsクラシックテーマだとウインドウ角が直角になっており,丸みがありません.Aeroとかだと角丸なので,テーマ適用すると若干の違和感があります.

とはいえ,どちらもクラシックテーマ使っているような物好きしか気づかない些細な問題だし,Firefoxのメニューバーを常時表示にしてしまえばどちらも全く問題なくなってしまうので,さほど気にする必要はない感じです.

カテゴリー: PC・ガジェット パーマリンク